DMM TVがサービススタート。配信サービス飽和時代にDMMを選ぶべき人は?

  • 9,737

  • author 宮城圭介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
DMM TVがサービススタート。配信サービス飽和時代にDMMを選ぶべき人は?
Image: DMM TV

TVはおまけです。

DMMが12月1日からサブスクエンタメサービスDMM TV(ディーエムエムティービー)をスタート。月額550円でアニメを中心としたエンタメ作品が楽しめます。

どんな人におすすめ?

Netflixやhuluなど数多くのサブスク配信サービスがある中で、DMM TVを選ぶべき人は、

・エンタメのジャンルはほとんどアニメという人

・DMM TVオリジナルコンテンツが見たい人

そして、DMMの他サービスを利用している人

DMMの狙いは「DMMプレミアム会員」を増やすこと。そこで現在展開しているアニメ、マンガ、ゲーム、グッズ購入、オンラインくじを横断的に楽しんでもらうことを目指しています。今回のDMM TVリリースはその一環に位置づけられています。そのためDMMプレミアム会員になってもらい、DMMのサービス+配信サービス(DMM TV)のコンテンツ全てを月額550円で楽しめると考えれば、かなりお得感がありますね。

配信コンテンツはさらに進化

DMM TVで今後配信予定のオリジナルコンテンツは、12月14日の発表会で紹介予定になっています。既に佐久間宣行氏プロデュースのオリジナルバラエティや、声優バラエティが発表されており、こちらも注目です。

特典でもっとお得に

sub2
Image: DMM TV

現時点で初回30日間無料+3ヶ月間550円相当のDMMポイントを還元するキャンペーンを実施中。ポイントを含めれば、実質最大3ヶ月間無料でDMMプレミアムが利用できます。ポイントはDMM各サービスで利用可能。

年末年始時間を持て余してるなーって人は、無料期間試しに入ってみるのはありかも。

Sorce: DMM TV