屋久島の自然がカモフラ柄に。KEEN×ELNESTコラボの“世界遺産カモ”の第二弾は屋久島モチーフのウインターシューズ

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
屋久島の自然がカモフラ柄に。KEEN×ELNESTコラボの“世界遺産カモ”の第二弾は屋久島モチーフのウインターシューズ
Image: KEEN

中敷きのサルとシカもポイント。

アウトドアが好きだったり、ゴム長靴以外の雨靴がなかったり、これから到来する雪の季節に備えたいという皆さん。アウトドア・フットウェアブランドのKEENと、俳優の井浦新氏がディレクションを手掛けるウェアブランドELNEST CREATIVE ACTIVITYとのコラボで生まれた防水ウインターブーツ「HOODZERRA WP(フッドゼラ ウォータープルーフ)」はいかがでしょう?

屋久島がカモフラ柄に

“世界遺産カモ”シリーズ第2弾モデルで、世界遺産の屋久島をモチーフにしたカモフラージュ柄になっており、中敷きには屋久島特有のヤクシカヤクシマザルがプリントされたワイルドな1足となっています。

221125_keen2
Image: KEEN

脱ぎ履きが楽チンで暖かい

ブーツでありながらも脱ぎ履きが楽なスリッポン型で、ストラップで締付けを調節するため、無双のフィッティング感を謳っています。筆者はLLBeanの『ビーン・ブーツ』を持っていますが、重いのと靴紐の面倒臭さで雨の日でもあまり履かなくなってしまいました。そうした経験からも、雨靴はホントに履きやすさや軽さや動きやすさが重要だと感じています。

Video: KEEN(キーン)/YouTube

踵や足首をシッカリ締めれば防水対策もバッチリですね。リサイクルPET素材の保温素材「KEEN.WARM」で冬でも暖か。サイトのコメント欄にも「暖かい」という意見がいくつかあり、雨や雪で冷えがちな足には嬉しいブーツとなっています。

お値段は1万8150円。もちろん晴れた日の街中でも履けるので、足で屋久島を意識しつつ活動してみましょう。

リーボックのアウトドアシューズがSOUTH2 WEST8とコラボ。森感マシマシの一足が出来上がり

さ〜〜りげないイエロー要素がカッコいいんだわ。北海道を拠点とする国産ブランドのSOUTH2 WEST8が、リーボックと初のコラボを実現。テッキーな雰囲気をかも...

https://www.gizmodo.jp/2022/11/zig-kinetica-2-0-edge-south2-west8.html

Source: YouTube via KEEN (1, 2)