仕事や勉強をサポート! 作業がはかどる優秀文具4選

  • 23,816

  • lifehacker
  • author ライフハッカー[日本版]編集部
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
仕事や勉強をサポート! 作業がはかどる優秀文具4選
Photo: 津田まさき/idontknow.tokyo

ライフハッカー[日本版]2022年3月20日掲載の記事より転載

仕事でのメモや勉強などに適したスマホアプリやサービスを利用しつつ、実際は、サッとメモするにはノートが使いやすかったり、勉強するにはペンを片手に机に向かったほうが集中できたりする方も多いのではないでしょうか。

そこで今日は、【今日のライフハックツール】から、仕事や勉強で集中力を妨げない、作業効率がアップする文具を4つご紹介します。

思いついたらすぐにメモしたい! 最速アウトプットボード

思い浮かんだアイデア、電話口など、すぐにメモをしたい時に力を発揮するのがidontknow.tokyoが販売する「HINGE(ヒンジ)」。カバーをめくればすぐに紙にアクセスできるので、メモするまでの所要時間まさに1秒。

シートが硬く、ペンを挟むこともできるため、デスクがなく膝の上でメモを取ったりする時でも安定してサッと書きはじめることができます。

メモの準備は1秒で!最速のアウトプットアイテム『HINGE』【今日のライフハックツール】 | ライフハッカー・ジャパン

コピー用紙にメモをとる、ありがちな行動を最大限高めてくれるアイテム『HINGE』を紹介します。最速のアウトプットを得られれば、わき出るアイデアを形にできます。

https://www.lifehacker.jp/article/239487lht-hinge/

片手ですぐに書けるノック式水性ペン

水性ペンといえば、キャップがついており、外す動作が煩わしかったり、外す際に勢い余って手を汚してしまうことがあります。

ゼブラの「クリッカート」はそういった水性ペンの不便を取り去った、作業フローがよりスムーズになるアイテム。クリック式なので、資料を見ながらメモを取るときなどに大活躍します。

全36色のラインナップで、滲みにくいので資料に書き込む時、勉強する時、手帳をつける時などさまざまな場面で愛用できます。

片手で使えてメモがはかどる! 全36色の乾かない「ノック式水性ペン」【今日のライフハックツール】 | ライフハッカー・ジャパン

キャップのない、ノック式水性ペン「クリッカート」を紹介します。キャップを取り外す手間が省け、手帳にメモするとき便利です。

https://www.lifehacker.jp/article/236484lht-clickart/

2つのノートを使い分けたい。実用的なノートカバー

用途別に使い分けているノート、上手く整理できていますか? ノートは目的別に使い分けますが、それをなるべくひとまとめに管理したいですよね。

コクヨのカバーノート「SYSTEMIC」は、ノートやスケジュール帳を2冊収納できる優秀アイテム。

カバーをつけたまましっかりノートが取れ、収納ポケットもついており、実用的なのか魅力的です。勉強や仕事で使っているノートをスマートに収納できますよ。

ノート2冊収容できて、折り畳めるコクヨのカバーが神アイテムでした【今日のライフハックツール】 | ライフハッカー・ジャパン

コクヨのカバーノート「SYSTEMIC」は、ノートを収容するアイテムです。いくつか種類がありますが、本記事で紹介するのはリングノートタイプ。2冊収容できるアイテ...

https://www.lifehacker.jp/article/239290lht-systemic/

手軽にマーカーを引きたい! 「フセンマーカー」で失敗知らず

大切な資料に、参考書に、手帳に…マーカーを引きたいシチュエーションはたくさんあるにに、失敗したらやり直せないのが怖い。

カンミ堂の「フセンマーカー」はその名の通り、フセンのように剥がせて、線がブレずにマーカーを引くことができてしまうんです。もちろん、フセンとしての役割も果たしますよ。

豊富なバリエーションが揃っているので、用途に合わせて交換して使えるので、長く楽しく使えるアイテムです。

剥がせる「ふせんマーカー」という新常識。大事な資料や本、手帳でも大活躍【今日のライフハックツール】 | ライフハッカー・ジャパン

大事な資料、本や手帳にマーカーを引きたいけど線が歪んだり間違えたりすると消せない。カンミ堂の「フセンマーカー」はその名のとおりフセンでマーカーを付けて剥がせると...

https://www.lifehacker.jp/article/2203_kanmido_fusen_marker/

高機能な文具を見ると、なんだかワクワクしますよね!

今回ご紹介したような、効率性と利便性を重視したアイテムをぜひ使ってみて、よりはかどる作業が実現できたらうれしいです。

テープカッター、洗濯バサミ型になったら楽じゃない?

洗濯バサミと合体させた「ClampTape」は、デスクでジャマにならず、中空の棚や机の端に挟みっぱなしにしておけば、いつでも手の届く高さに設置できます。

https://www.gizmodo.jp/2022/09/clamptape.html

Photo: 津田まさき/idontknow.tokyo