ルイ・ヴィトンの社長がプライベートジェットを売却。富豪たちのCO2排出問題

  • 7,165

  • author Kyle Barr - Gizmodo US
  • [原文]
  • 代田 龍之介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ルイ・ヴィトンの社長がプライベートジェットを売却。富豪たちのCO2排出問題
Photo: Shutterstock.com

これ以上追跡されないですみますね。

世界第2位の富豪であり、LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)など有名ブランドで知られるLVMHのCEOバーナード・アルノー氏。プライベートジェットを追跡するTwitterのアカウントlaviodebernardが、アルノー氏のプライベートジェットが登録解除されたと伝え、後日LVMHグループは運営するポッドキャストにて、プライベートジェットを売却したことを認めました。

もちろん、大富豪のプライベートジェット使用による排気ガス問題は、アルノー氏に限ったことではありません。Twitterアカウント、I Fly Bernardでは、最近フランスから到着したとあるプライベートジェットが、48時間以上のフライトにより、大気中に203トンのCO2を排出していると投稿しました。

また、イーロン・マスク氏のプライベートジェットを追跡しているTwitterアカウント、ElonJetによると、イーロン氏もサンノゼからサンフランシスコまでという車で50分の距離を、わざわざ9分間飛行機移動していたと暴露され、非難を受けています。

(ちなみに、イーロン氏はこのツイートを受けて、ElonJetを5,000ドル(744,280円)で購入することをアカウント運営者に持ちかけますが、運営者は0をもうひとつつけろと要求。追跡アカウントは今も残っており、決着はついていません)

早くプライベートジェットにとって変わる環境にも優しい交通手段が発表されることを願うばかりです。


イーロン・マスクの自家用ジェット追跡ボットを作った19歳、イーロンから5千ドル払うから止めてと頼まれる

有名人はツラいよ。億万長者のイーロン・マスクはプライベートジェットで世界を移動をしますが、それを追跡するボットを作った19歳の青年が、当のイーロンから差し止め...

https://www.gizmodo.jp/2022/01/249958.html