イーロン・マスクが元カノにあげたネックレスがオークションに

  • 10,914

  • author Lauren Leffer - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岩田リョウコ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
イーロン・マスクが元カノにあげたネックレスがオークションに
Image: RR Auction

かつての恋人からもらったモノが総額2000万円に。

イーロン・マスクが大学生の時に付き合っていた元カノが、当時イーロンからもらったネックレスをオークションかけました。ボーナスポイントとしては、ネックレスは2枚の写真付き

3463844_4-1
Image: RR Auction

1枚目はその元カノGwynneさんとイーロンの母親であるMayeさんが3人で写る写真。

3463844_3
Image: RR Auction

もう1枚はGwynneさんとイーロンたちの集合写真。どちらも当時撮られた写真です。って、個人的な思い出の品なのにオークションに出しちゃうんだ…。

スナップ写真1枚が数百万円…

ネックレスについて、「イーロンのお母さんは寝室にたくさんネックレスを置いていました。彼のお父さんの南アフリカにあるエメラルド鉱山から採れた宝石で作ったネックレスなんだよとイーロンが教えてくれました」と商品の詳細のところに書かれています。んんん? でも以前マスク一家の鉱山は、南アフリカではなくザンビアにあると伝えられていましたが、元カノさん間違ってないかな?

ネックレスは、イーロンの母親が住むトロントをふたりで訪ねた際にもらったもの。ネックレスのほかにも、当時のイーロンの写真バースデーカードなどもオークションにかけられていました。このイーロン祭りオークションは8月の終わりから始まり、アメリカ時間の9月14日に終了。ネックレスは5万1008ドル(約730万円)で落札済み。イーロンが勉強机で微笑む写真は9,375ドル(約135万円)で落札されていますね。こちらのちょっとおどけてるイーロンは2万1889ドル(約314万円)。イーロンと学生時代知り合いだった人たちは、今ごろ写真探してるかもしれないですね、写真1枚で軽く数百万円ですから。

オークションにかけた元カノGwynneさんとイーロンは、ペンシルベニア大学に通っていた1994年から95年にお付き合いしていました。Gwynneさんがイーロンとの思い出をオークションにかけた理由は、義理の息子の大学進学費用に充てるため。2021年にイーロン・マスク関係のものがオークションにかけられているのを見て、私もイーロンのものあるんだった、オークションしてみようと思いついたそうです。「過去は手放した方がいい」とも語っているそうですが、そりゃ2000万円儲かるなら手放すの正解だと思いますよ、Gwynneさん。

イーロン・マスク「リモートワークしたいなら会社辞めろ」と通達

テスラ社CEOのイーロン・マスクは社員に対して「フルタイムで出社しないなら、会社辞めろ」と通達を出したそう。

https://www.gizmodo.jp/2022/06/tesla-return-to-work.html