数学でBBQ、最速でハンバーガーを焼く方法

  • 10,282

  • author そうこ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
数学でBBQ、最速でハンバーガーを焼く方法
Photo: Shutterstock

焼いてこー!

せっかくBBQするなら、でっかいカタマリ肉を長時間じっくり焼きたい。けれど、BBQ大国アメリカでもお家で手軽にBBQする時はソーセージやハンバーガーのパティが定番だそう。すぐ焼けますから。

ただ、その手軽さでもなお「待っていられない! 1秒でも早く食べたいんだ!」という人は、数学的アプローチでBBQに臨むのがいいかも。ウィスコンシン大学マディソン校の数学者のJean-Luc Thiffeaultさんが、パティを最速で焼く方法を公開しています。

たくさんひっくり返すと早く焼ける

通常、パティを焼く場合、グリルに触れている下部と空気に触れ冷めていく上部がありますが、Thiffeaultさんの方法は、こまめにパティをひっくり返すことで均等にパティに火をいれ、早く焼き上げるというもの。熱伝導を数学的に計算すると、こまめにひっくり返すことで最大29%調理時間を短縮できるのだといいます。ただ、1回から3回まではお肉をひっくり返すたびに、効率的に時間が短縮されますが、それ以上はあまり効果はみられないそうですが。

この数学的アプローチ、時短は時短なのですが、あくまでも理論上の話であり、美味しいかどうかは別問題とのことです…。

Source: ScienceNews