ぶらーん。米テキサス州でリスがへばってた理由

  • 7,740

  • author Kenji P. Miyajima
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ぶらーん。米テキサス州でリスがへばってた理由
Photo: Kenji P. Miyajima

「暑い」

口にするとその感覚に支配されてしまいそうで、全力で拒絶している言葉。ぼくの出身地では「あっついあっついな」になるので、さらに暑さ倍増です。どうして2回繰り返すのかは謎。

ここテキサス州ダラスは、5月からすでに何度も熱波に見舞われています。現在は、最高気温が35度を切る日が続いて小休止中。

ラニーニャ現象が数年続いている状況が同じということもあって、テキサス州の夏の平均気温が観測史上最高を記録した「2011年の再来か」と言われる中、「いったい街はどうなっているんだろう?どうなっていくんだろう?」と思い、ちょっと近所をウロウロしてみることに。

なんかいた

20220624_risu04
Photo: Kenji P. Miyajima

自宅から数十メートル歩いたところで視線を感じて見上げてみるとそこには…。

酷暑22_01_リス
Image: Kenji P. Miyajima

「暑いのに何してんの?木陰でリラックスしろよ、ヒューマン」

堂々たるカメラ目線のリス先輩。

暑くなると、日陰のコンクリートやベンチの上で腹ばいになって凉をとるリスをたまにみかけるんですね。うちの近所にはリスが結構住んでいて、部屋にいると木をつたって屋根にのぼったリスの走り回る音が聞こえることもあります。夜中に初めてその音を聞いたときはビビりましたが、正体がわかるとかわいらしく感じるようになりました。

逆光だったのでわかりにくいかもですが、実はこのリス先輩、超絶リラックス中だったんです。足の部分に注目すると…。

酷暑22_01_リスの足
Photo: Kenji P. Miyajima

ぶらーん。足が宙ぶらりん状態。テキサス生まれのテキサス育ちだけあって、思いっきりくつろいでいらっしゃる。足の裏に吹きつける風が心地いいのでしょうか。

「暑い」を通り越して「熱い」

このときの気温は38度でしたが、直射日光を浴びる場所ではグンと気温もアップ。

酷暑22_01_温度計
Photo: Kenji P. Miyajima

41.5度! 乾燥しているのでもはや「暑い」を通り越して「熱い」レベル。確かにアスファルトはめっちゃ熱かったし。

独立記念日(7月4日)のテキサスは、ダラスを含む一部の地域で40度超えの予報が出ています。暑さと干ばつが続く中、この辺りでは花火の打ち上げが行なわれるようです。大丈夫なんかな?「ダラスで山火事。花火が原因か」なんて記事、書かせんといてよ!

P.S. 日本も熱波とフェーン現象の影響でテキサスのような暑さが続きます、みなさんくれぐれも気をつけて!

熱波でアメリカ南西部が危険な暑さに

このところひたすら暑いアメリカ南西部。カリフォルニア州の一部やネバダ州、ユタ州、テキサス州では、華氏100度(摂氏37.8度)を軽く超える地域が続出しています。...

https://www.gizmodo.jp/2022/06/heatwave-california-texas-climate-change.html