今度はテキサス… イーロン・マスクはトンネルを掘りたい

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
今度はテキサス… イーロン・マスクはトンネルを掘りたい
Image: shutterstock

どこまでも多忙でバイタリティのある男。

イーロン・マスク氏率いるBoring Companyが、テキサス中のオースティン市にプライベートトンネル建設に関する申請書を提出したことがわかりました。

トンネルの場所はテスラ工場の真下!

申請書類では細かいところまでは確認できないものの、申請住所を見ると、トンネルを掘りたいのはテキサス州にあるテスラ工場の真下。トンネルプロジェクト名は「Colorado River Connector Tunnel(コロラド川コネクタートンネル)」で、トンネルの長さは約2マイル(3km強)ほど。気になるのは、この近くをコロラド川が通っており、トンネルは川ギリまで攻めた作りになっています。このエリアは水害で水に浸かる可能性1%という浸水区域に指定されているのですが、マスク氏はまったく気にしていないようです。本人が「地下トンネルは地上の天候の影響うけない!」って言ってますから…。NYのサブウェイは大雨でビッチャビチャになることもありますが、地下鉄を例にだしてダイジョウブーって言っちゃってますから…。

最終的にはダウンタウンまで伸ばしたいのかな?

マスク氏といえば、すでにラスベガスの地下にトンネルを完成させており、今年のCESでは参加者の交通手段として利用されました。そうなると、テキサスではまずテスラ工場下にトンネルを堀り、そこからどんどん伸ばしてダウンタウンまでというのが最終的な狙いなのでしょうか。(工場とダウンタウンまでは車で20分ほど、直線距離では約18km。)実現すれば、SXSWで地下トンネルを通ってテスラ工場まで見学というコースもありに。トンネルそのものがイベント空間になるかもしれません。

Tesla本社は、2021年にカリフォルニア州からテキサス州オースティンに移転してきましたが、Boring Companyもテキサス州フラッガービル(オースティンのダウンタウンから北に車で30分程度)に本社を構えています。マスク氏自身もテキサスに引っ越していますし、今後、カウボーイな街がどんどんマスク色に…。

Source: Electrek