わんこの運動量や心拍数を記録できるApple Watch的なスマート首輪 #CES2022

  • author 塚本直樹
わんこの運動量や心拍数を記録できるApple Watch的なスマート首輪 #CES2022
Image: Invoxia

実家のわんこにもつけてみたかったな。

お家のわんこは健康そうだけれど、もっと詳しくその健康状態が知りたい…そんな時に役立つ、Apple Watchのように装着して健康データが取得できるスマート首輪が、InvoxiaからCES 2022にて発表されました。

私も実家で柴犬を飼っていたのですが、やはり人間と比べると犬の健康状態って把握が難しいんですよね。なにせ、犬は話すことができませんから…。そんな意味でも、今回のスマート首輪はかなり実用的な印象です。

Invoxiaのスマート首輪の特徴は、生体データの計測に小型レーダーセンサーとAI(人工知能)を利用していること。これにより、毛深い犬でもデータの測定が可能になります。スマート首輪はきつく締める必要もないので、かわいいわんこにも負担はかけません。

測定可能なデータは心拍数や呼吸数などなど。またGPS追跡機能を組み合わせることで、運動量を測定するアクティブトラッカーとしても利用可能です。さらに、犬が歩く、走る、飲食する、吠える、休んでいるなどの詳細な行動も知ることができます。

このスマート首輪は2022年夏に99ドル(約1万1000円)にて販売される予定です。また、GPS追跡機能の利用は月額12.99ドル(約1,500円)かかるそう。本体価格は意外と高くないInvoxiaのスマート首輪、もしまた犬を飼う機会があったらちょっと試してみたい、興味深いプロダクトです。

Source: The Verge

    あわせて読みたい