iPhone 13シリーズのサイズを全部比較。初代SEや8とも比較してみたよ

  • 92,901

  • author ヤマダユウス型
iPhone 13シリーズのサイズを全部比較。初代SEや8とも比較してみたよ
Photo: ヤマダユウス型

iPhoneだらけだよ!

というわけで、新しく発売されたiPhone 13シリーズ全4モデル、比較してみました。早速見ていきましょう。

210924iphonecompare_02
Photo: ヤマダユウス型

左から、iPhone 13 mini、iPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max。

210924iphonecompare_03
Photo: ヤマダユウス型

ディスプレイサイズは、miniから順に5.4インチ、6.1インチ、6.1インチ、6.7インチ。いずれもOLEDディスプレイで、ピクセル解像度は約460ppi。実はminiが476ppiと、数値の上ではもっとも高精細。

210924iphonecompare_04
Photo: ヤマダユウス型
左から、iPhone 13 mini、iPhone 13

iPhone 13 miniとiPhone 13の比較。

210924iphonecompare_05
Photo: ヤマダユウス型
左から、iPhone 13 mini、iPhone 13

ブラウザで比較してみると、さすがにminiは情報量が少ない。けれど、握ったときのサイズ感はもっとも良い。縦スクロールの情報量や横向き時の臨場感をそれほど求めていないなら、miniで十分かも。

210924iphonecompare_06
Photo: ヤマダユウス型
左から、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max

iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxの比較。ディスプレイを上にして置くと、レンズの厚みで浮いてしまうのが美しくない…。

210924iphonecompare_07
Photo: ヤマダユウス型
左から、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max

ブラウザで情報量を比較してみると、miniとプレーン13の差に近い差がProとPro Maxにもあります。

210924iphonecompare_08
Photo: ヤマダユウス型
左がiPhone 13 mini、右がiPhone 13 Pro Max

一番小さいiPhone 13 miniと、一番大きいiPhone 13 Pro Maxを持ってみて比較。もう親指の位置からして違いますね。miniは本体すべてを手のひらでがしっとホールドできるけど、Pro Maxは間違いなくてからはみ出る。携行性を重視するか、120HzのProMotionテクノロジーをはじめとするリッチなコンテンツ体験を重視するか。

一世代前の、iPhone 12 Proと比較

210924iphonecompare_09
Photo: ヤマダユウス型
左から、iPhone 12 Pro、iPhone 13 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 13 Pro Max

iPhone 12 Proシリーズ VS iPhone 13 Proシリーズ! 瓜二つに見えますが、見分ける点はノッチの大きさです(大きいほうが12 Pro)。確かにサイズに違いはありますが、縦向きにブラウジングする際にはノッチの幅はあまり関係ないようにも見えますね。

210924iphonecompare_10
Photo: ヤマダユウス型
上段左がiPhone 12 Pro Max、上段右がiPhone 13 Pro Max、下段左がiPhone 12 Pro、下段右がiPhone 13 Pro

横向きで見ると印象変わるかな。動画鑑賞やゲームプレイ時にはこの違いが影響してくる、かも?

210924iphonecompare_11
Photo: ヤマダユウス型
上段左がiPhone 12 Pro、下段左がiPhone 13 Pro、上段右がiPhone 12 Pro Max、下段右がiPhone 13 Pro Max

背面の違いは、レンズの大きさ。奥側がiPhone 12 Proシリーズ、手前がiPhone 13 Proシリーズです。特にiPhone 13 Proのレンズエリアは中央線を超えちゃうほど巨大になり、厚みも増しています。触っても明らかに大きくなってるのがわかるので、横持ちゲームをプレイする際はもはやレンズ掴んでる感じです。デカ過ぎんだろ…!

旧いiPhoneと比較

210924iphonecompare_12
Photo: ヤマダユウス型

古くとも今なお人気がある、いくつかのモデルと比較してみました。左から2016年発売のiPhone SE(第1世代)、2017年発売のiPhone 8、2019年発売のiPhone 11。隣にはサイズ感が近いiPhone 13を並べています。

210924iphonecompare_13
Photo: ヤマダユウス型

こうして見ると、ディスプレイの色味もだいぶ違いますね。いずれも先日配信されたiOS15対応端末で、まだ現役で使えるモデル。初代SEのフラットエッジが、今では最新デザインなんだもんなー。

iPhone 13、どれ選ぶ?

今秋のAppleの新作端末は、2年半ぶりにアップデートされたiPad miniに注目が集まりました。iPhoneはデザインにも大きな変化がなかったですからね。でも、iPhoneにも魅力的な機能が追加されているのは事実。特にバッテリー時間増加はシンプルにありがたい。

今回の比較記事と併せてiPhone 13の選び方ガイドも置いておくので、ぜひご参考に。僕が選ぶならですか? ん〜、13 Proのリフレッシュレート120Hzを体感したいけど、逆に13 miniのミニマム路線もアリかなぁ。悩ましい!

Video: ギズモード・ジャパン/YouTube


    あわせて読みたい