薄さと収納力のバランス感。スタンダードな形で使いやすい小さめのお財布「Ideka Bifold」

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author Junya Masuda
薄さと収納力のバランス感。スタンダードな形で使いやすい小さめのお財布「Ideka Bifold」
Image: multas55

こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。

ライフハッカー[日本版]からの転載

コンパクトなお財布にしたいけど、収納力が心配だなぁ……。

還元などキャッシュレス化のメリットも大きく、現金を使う機会も減ってきたこの頃。そんなスタイルに合わせてお財布もスリム化したいところですが、収納が少なくなることに漠然と不安を感じませんか?

そんな悩みに向き合った小型のお財布「Ideka Bifold」が現在、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中。小さいサイズの中でも収納力を確保しつつ、本革の上質さとナイフで切っても傷つきにくいタフさを兼ね備えているとのこと。

こちらのキャンペーンが終了まで残り2日となったので、最後にあらためてご紹介しておきます。

Video: Yu MULTAS/YouTube

日本仕様になった人気シリーズ

jisseki
Image: multas55

Idekaシリーズのキャンペーンは過去にも実施されており、今回で第三弾とのこと。

海外メーカー製品ですが、日本の紙幣に合わせたチューニングをはじめ、スキミング防止ポケットやSIMカードポケットなどがアップデートされています。

gazo5
Image: multas55

また前モデルにはなかった小銭入れも追加済み。

キャッシュレスが増えたとはいえ、現金のみのお店でお釣りが出るケースもまだあるのでそんなときにも安心ですね。

スリムさとタフさの両立

product_01
Image: multas55

カード10枚、お札6枚を入れてもこれくらいの薄さをキープできるとのことなので、まだまだカード類を手放せない人には良さそうですね!

ide2
Image: multas55

素材は本革を採用していますが、長く使えるよう耐久性にもこだわっているとのこと。

動画のようにカッターでも傷が付きにくい特殊加工が施されています

選べる2種の本革

product_03
Image: multas55

表情の異なる2種の本革が用意されており、シワ感や凹凸感で雰囲気のある「トップグレインレザー」と、

product_04
Image: multas55

滑らかで光沢感のある「ナッパレザー」が用意されています。

使い勝手の良い便利機能たち

ide3
Image: multas55

アメリカ発ですが、日本仕様にしっかりとチューニング済みとのことで、海外より少し大きめな日本の紙幣サイズにも対応中心部のスロットで取り出しもスムーズそうですね。

ide5
Image: multas55

カードホルダーには引き出し用のプルタブがあり、たくさん収納していてもアクセス性はまずまずの様子。

product_05
Image: multas55

犯罪も高度化しており、非接触によるカード情報の盗難も起こる時代。万が一に備えたスキミング防止用のRFIDブロック機能も搭載済みのため安心ですね。

product_06
Image: multas55

尚、RFIDブロックはSuicaなど交通系ICカードも防いでしまうためご注意ください。非接触で使いたいカードは、内側にあるNon-RFIDポケットを活用すると良いそうです。


スリムさとタフさを両立し、収納力もちょうどいい本革財布「Ideka Bifold」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーンを実施中。執筆時点では10%OFFの7,180円(税・送料込)からオーダー可能となっていましたよ。

キャンペーンも残り2日となっているので、気になった方は下のリンクから早めにチェックしてみてください!

>>スリムでタフな本革財布「Ideka」のオーダーはこちらから

Source: machi-ya, YouTube

    あわせて読みたい