めっちゃ光る「フィギュア用ミニチュアライトセーバー」の作り方を教えてくれる動画

  • 6,192

めっちゃ光る「フィギュア用ミニチュアライトセーバー」の作り方を教えてくれる動画
Image: Adam Savage’s Tested/YouTube

ブオーンブオーン言いそう。

『スター・ウォーズ』のフィギュア、買ったはいいものの付属のライトセーバーの光り方が弱くて迫力に欠けるな…と思っているならフィギュア用ライトセーバーのDIYに挑戦してみては? 本物さながらに強い光を放つライトセーバーを自作するなら、家にいる時間が多い今がチャンスかもしれません。

先日、YouTubeチャンネルAdam Savage’s Testedのメンバーが公開した動画(この動画で語っているのは、Adam氏ではなくNorman Chan氏)は、CCFL管をアクションフィギュア用の強く発光するライトセーバーに作り替えるという内容。というのも、Hot Toys製品は確かにすばらしいけど、ライトセーバーのクオリティはというと正直なところセットの目玉とは言い難いものだったから。ちゃんと光るタイプの製品でさえ、すばらしいとは言えませんでした。ライトセーバーと言う割には肝心のライトの光り方が弱かったんですよね。

Video: Adam Savage’s Tested/YouTube

この動画では「CCFL管はどこで買えるの?」「CCFL管は手に入れたけど、どうやってカッコよくするの?」といった疑問に答えつつ、全工程の作業を進めていきます。Chan氏が使っている良さそうなツールがどこで買えるかという疑問はまで教えてくれませんが、そこはDIYに詳しい友人に頼るとしましょう。作業によってはマスクや手袋をちゃんと着けてこなしていけば、最高にカッコいいアクションフィギュア用のアクセサリが出来上がりますよ。

トップ画像や動画を見てもらえばわかるように、CCFL管は写真写りが抜群。『スター・ウォーズ』のフィギュアに、リアルさを演出できます。フィギュアの付属品ではこうはなりません。構図を工夫したり、フォトショでちょこっといじったりすればワイヤーは隠せますよ。

Source: YouTube (1, 2),

    あわせて読みたい