ランボルギーニとナインボットがコラボしたゴーカート、シャオミから発売

  • 7,129

  • author 岡本玄介
ランボルギーニとナインボットがコラボしたゴーカート、シャオミから発売
Image: Xiaomi

これで走ったら、かなり目立ちますね!

セグウェイを買収したナインボットから、ランボルギーニとコラボしたゴーカートが登場します。スーパーカーが大好きでも、「さすがに高くて実車は買えないよ」って人にはいいおもちゃになるんじゃないでしょうか?

GoKart Pro」というシリーズの「ランボルギーニ・エディション」は、「アヴェンタドール」や「ウラカン」、「ガヤルド」、「ディアブロ」などにも塗られるジャッロ・オリオン・イエローを身に纏い、お馴染みの猛牛エンブレムが存在感を高めます。

4種のモードで最高速度が変わる

ハンドルにはデジタルで速度が表示され、レバーひとつで「ECO(エコ)」、「STRADA(道路走行)」、「SPORT(スポーツ)」、「CORSA(競走)」のモードを切り替え、最高速度がそれぞれ8、18、28、40km出せるようになります。またイン・ホール・モーターの後輪は取り外し、両膝で挟むバーを合体させるといわゆるセグウェイ型の2輪車に変身。これだけでも楽しめそうです。

専用アプリで設定変更が可能

充電池は432Whの容量で、最高時速40kmにて、24kmの距離を爆走。ハンドル操作とトルクはアプリから調節できるようになっています。予約開始は8月25日からですが、日本では公道で乗ることはできないので、もし輸入するなら私有地やサーキットで(確認のうえ)乗り回すのが一番の方法かなと思います。

200824_ninebot3
Image: Xiaomi

お値段は9,999人民元(約15万3000円)発売はナインボットに出資しているXiaomi(シャオミ)からとなっています。これでドリフト決めたら楽しいでしょうね。

Source: Twitter, Xiaomi via uncrate

GoKart Pro ランボルギーニ・エディション ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい