USBハブとしても使えるDellのスピーカーフォン

  • 5,175

  • author 岡本玄介
USBハブとしても使えるDellのスピーカーフォン
Image: Dell

会議室で邪魔にならず、堂々と給電もできちゃう。

自宅作業でも会議室でも、画面の向こうにいる人たちと話しながら、USBで給電できるスピーカーフォンが登場しました。

HDMIポートもある

Dell(デル)の「モバイル・アダプター・スピーカーフォン– MH3021P」は、世界で初めてUSB-Cアダプターとスピーカーフォンを融合させたマルチポートのアダプターとのこと。

ポートはUSB-A 3.1がふたつ、USB-Cがひとつ、さらにHDMI 2.0ポートでモニターを接続すれば、60Hzで4K画質を楽しむこともできます。USB-Aは巨大なファイル転送も最大10Gbpsの速度で超高速。そして最大90WでノートPCでなどを給電します。SDカード用スロットやイーサネット接続がないのはチョイ残念かも?

会議にもオンライン飲みにも

このスピーカーフォンには、クリアな音質をお届けするエコー・キャンセレーションノイズ・リダクション機能があり、無指向性マイクでさまざまな方向から複数人の声を拾います。

また手を伸ばせば、上面のボタンで通話のオン/オフ、ミュート、音量調節がカンタン操作できるよう設計されています。

200619_dell3
Image: Dell

使わないときは底面にあるUSB-Cケーブルを巻き付け、手のひらサイズで持ち運びも楽チンです。ドライバー要らずで挿せばスグ使えるのも便利。お値段は199.99ドル(約2万1400円)となっています。ポートの数が物足りない感が否めないので、メインはスピーカーフォンと思えばよいかと思います。

Source: Dell via THE VERGE

MH3021P ほしい?

  • 0
  • 0
Dell

シェアする

    あわせて読みたい