9月の発表、大丈夫…? 「5G対応iPhoneの発売を数ヶ月先送りを検討」との報道

  • 10,935

  • author ヤマダユウス型
9月の発表、大丈夫…? 「5G対応iPhoneの発売を数ヶ月先送りを検討」との報道
Image: Ben Geskin/Twitter

覚悟しときましょう。

日本経済新聞が、今秋登場するとみられている5G通信対応の次期iPhone(iPhone12)について、発売を予定よりも数ヶ月先送りする可能性があると報じています。

記事によると、ソースは複数のサプライヤー関係者。「Apple(アップル)内部で発売を数ヶ月遅らせる検討を始めた」とのこと。さらに製品開発にも遅れが出ており、3月上旬に試作品開発が予定されていましたが、供給網の混乱により3月後半に延期されました。Apple社員は現在在宅勤務状態なので、それも影響してるはず。

また、例年6月に大量生産を始めるプリント基板関連のサプライヤーは、今年は8月に延期するよう出荷先から指示されたとのことです。製品開発の遅れに、サプライヤーの出荷延期。これはもう、数ヶ月単位の発売遅延は免れないのでは…。

次期iPhoneはApple初の5G対応端末。今春には多くの5G対応端末が登場しましたが、Appleも早くこの5G競争に加わりたいはず。Appleからの公式アナウンスを待ちたいところですね。と同時に、iPhone SE2(仮称)の発表も僕は待っていますよ!

Source: 日本経済新聞

    あわせて読みたい

    powered by