旅行の荷造りの敵は空気だった!? 吸引圧縮でパッキングがはかどる「パクム」のキャンペーンが終了間近

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 足立 萌
旅行の荷造りの敵は空気だった!? 吸引圧縮でパッキングがはかどる「パクム」のキャンペーンが終了間近
Image: machi-ya

ライフハッカー[日本版]からの転載

スーツケースに収まりきらないその荷物、圧縮してみては?

夏の旅行であれば衣類も薄く、スペースをあまり使いませんが、寒い時期にはセーターなどのかさ高いものも多くなりますよね。体重とパワーにものを言わせて詰め込むのも手段ではありますが、スマートなやり方とはいえないかも。

そんなみなさんにおすすめしたいのが、電動の空気吸引器。

姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中の「パクム」はスマホより小さなサイズながら、パワフルに吸引して簡単に荷物を圧縮できる旅行のお助けツールとなっているようです。

こちらのキャンペーンが終了まで残り2日となったので最後におさらいしておきます。

Video: 株式会社アドリッチ/YouTube

圧縮袋の強い味方

191220_8
Image: machi-ya

「パクム」は缶コーヒーのようなサイズ感ながら、強力に空気を吸引できるトラベルガジェット。ご覧のとおり、圧縮袋内の空気をガンガン吸引してくれています。

191220_1
Image: machi-ya

バッテリーは内蔵しないため作動には電力が必要。

仕様によるとUSB Type-Cケーブルにて2A(アンペア)必要とのこと。スペックさえ満たしていればモバイルバッテリーからも利用可能です。

191220_5
Image: machi-ya

スマホより小さいサイズなので、とりあえずスーツケースに入れておいても邪魔にはならなさそうですね。

191220_7
Image: machi-ya

中身によって圧縮できる量は変わりますが、貴重なスーツケースのスペースを確保できるのは嬉しいポイント。行きはそのまま荷物を詰め、荷物が増えがちな帰宅時に使うのもいいかもしれません。

ただし、容積は減っても重さは変わらないので飛行機の重量制限にはご注意ください。

空気を入れるのも得意

191220_2
Image: machi-ya

「パクム」は空気を吸引できるだけでなく、逆の空気入れにも対応。ビーチグッズなどの空気入れってちょっと面倒なので、ガジェットで時短できるのは良さそう。

食品の真空パックにも

191220_3
Image: machi-ya
191220_4
Image: machi-ya

「パクム」は主に衣類で使うことが多そうですが、食品用の真空パックにも対応するようです。上記の真空パックは海外製品のため、日本では入手するのが難しいかもしれませんが、手に入る機会のある方は試してみてもよいかも。

また、柔らかいものは形が変わったりするので使用を控えたほうがいいのと、水気のあるものは吸引してしまうと故障の原因になるので注意が必要とのことです。


簡単手軽に空気を吸引して衣類圧縮などができる「パクム」は現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン中。執筆時点では25%OFFの早割が7,350円(送料込)からオーダー可能となっています。

キャンペーンはあと2日で終了なので、この年末年始の帰省や旅行のパッキングで苦労した方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

>>空気入れと吸引ができるコンパクトなトラベルガジェット「パクム」のオーダーはこちら

Source: machi-ya, YouTube

あわせて読みたい

powered by