どう思う?ノイキャンな次期AirPodsのコンセプトデザイン

  • 13,479

  • author 塚本直樹
どう思う?ノイキャンな次期AirPodsのコンセプトデザイン
Image: Michael Rieplhuber

耳穴にあうかな?

Apple(アップル)のワイヤレスイヤホン「AirPods」の次期モデルで噂されている、ノイズキャンセリング機能やカナル型への進化。そんなアイディアを盛り込んだコンセプト画像が、海外から登場しました。

デザイナーのMichael Rieplhuber氏が制作した画像は、これまでのリーク情報にもとづいたコンセプト画像です。樽のような円柱形のドライバ部分、カナル型と思わしきイヤピースなど、現行モデルとはだいぶデザインが異なりますね。個人的には、イヤピースがもっと大きいほうが安心して装着できるかな?

このようなデザイン変更された次期AirPodsについては、以前にも本体部品のリーク画像が登場していました。さらに、iOS 13.2のベータ版からは製品イラストらしき画像も発見。製品登場への期待がさらに高まっているのです。

一方ライバルを見渡すと、すでにHuawei(ファーウェイ)は開放型かつノイズキャンセリング機能に対応した意欲的な「FreeBuds 3」を発表しています。市場ではダントツに人気のあるAirPodsも、次期モデルでは大幅な機能向上を期待したいですね。

Source: Michael Rieplhuber via 9to5Mac

    あわせて読みたい

    powered by