USB-Cケーブル1本で接続と給電ができるプロ向け液晶ディスプレイ。この機能いろんなディスプレイについてくれないかなー

  • 11,682

  • author 三浦一紀
USB-Cケーブル1本で接続と給電ができるプロ向け液晶ディスプレイ。この機能いろんなディスプレイについてくれないかなー
Image: EIZO

電源にもなっちゃう!

EIZOのクリエイター向け液晶ディスプレイ「ColorEdge CS2740」は、27型の4K UHDモデル。解像度は3,840×2,160ドットAdobe RGB色域を99%カバーという、まさにプロ向け。これだけの解像度があると、4Kの映像を2つ同時に表示させて編集するなんてことも可能になります。

191021coloredge-02
Image: EIZO

このディスプレイのおもしろいところは、パソコンとの接続。USB-Cケーブル1本で接続可能です。これでパソコンの映像を表示させることができるのですが、それだけではありません。給電もできるんです。ノートPCを接続すれば電源アダプタにもなるという、なんともマルチなディスプレイなんですよ。60Wの給電に対応しているので、たいていのノートPCならOK。MacBook Pro 15インチでも使えないことはないと思います。充電はゆっくりになりますけどね。

ということは、このディスプレイがあれば電源アダプタが不要。ケーブル周りもすっきりできます。いいなー、この機能いろんなディスプレイについてくれないかなー。

プロクリエイター向けということで、工場で1台ごとにRGB各色0〜255のすべての階調を調整していたり、画面全体の輝度と色度が均一になるように補正する「デジタルユニフォミティ補正回路」の搭載、そして専用キャリブレーションシステムが付属します(専用センサーはオプション)。

入力系統は先述のUSB-Cに加え、DisplayPort、HDMIの3系統あるので、必要に応じて機器を切り替えて使用できます。

価格は19万9100円(税込)。10月24日より発売です。そろそろディスプレイ欲しいななんて考えていた方、どうでしょう?

Source: EIZO via ITmedia PC USER

ColorEdge CS2740 ほしい?

  • 0
  • 0
EIZO

    あわせて読みたい

    powered by