電話代行「Google Duplex」がiPhoneでも使えるように in USA

  • author 岡本玄介
電話代行「Google Duplex」がiPhoneでも使えるように in USA
Image: 9TO5Google

機械っぽさ控え目で人間みたいに喋る!

レストランや床屋の予約などなど、Googleアシスタントに命令すれば、代わりに電話をしてくれるGoogle Duplexが、iPhoneでも、そしてPixel以外のAndroidでも使えるようになりました。

まずは実際どのように使うのか、映像で見てみましょう。

Video: Google/YouTube

9TO5Googleいわく、これまで使えたのは米国内のN.Y.やサンフランシスコなど一部の主要都市のみだったのが、43州に拡大しています。AndroidにはAndroid 5.0が必要ですが、iOSはGoogeアシスタントをインストールするだけで使えるようになります。

優秀なコンシェルジュのよう

予約完了まで余裕を持って15分くらいかかると伝えるのも賢いですし、会話の途中に「あー」とか人間らしい間があったり、店員の「確認しますね」のあとに「んーふ」と相づちを打ったり、聞き返されたときもちゃんと人間のように答える様子は、さしずめコンシェルジュですね。

会話の内容も録音してくれますし、予約完了に伴い、ユーザーには通知が届き、カレンダーに予定を設定し、オマケに確認メールも送信してくれる有能っぷり。まだまだすべてのサービスでGoogle Duplexが使えるわけではありませんが、Googleは各ショップや企業に予め手回ししているそうです。

とにかく忙しい人や電話が苦手な人には有り難い機能ですね。いつの日か恋人同士のデートの約束も、愛し合うふたりはコレを使ったりするようになるのでしょうか?

Source: YouTube via 9TO5Google

    あわせて読みたい

    powered by