生ゴミ専用のポータブルなゴミ箱が登場! 三角コーナーの代わりに使えてニオイも防いでくれるよ

  • 5,975

  • lifehacker
  • Buy
  • author 島津健吾
生ゴミ専用のポータブルなゴミ箱が登場! 三角コーナーの代わりに使えてニオイも防いでくれるよ
Image: Joseph Joseph

ライフハッカー[日本版]からの転載

キッチンに漂う生ゴミの嫌なニオイ。生ゴミの水分を栄養に、菌が増えてしまうことが原因のひとつと言われています。

そのため、三角コーナーもこまめに取り替えないと気持ち悪かったり、取り替える際も密閉してあげないとニオイが広がったり…キッチンの生ゴミに関する問題はなかなか解消されないなんてことも多いのでは?

そんな生ゴミのニオイ問題を解消してくれそうな「生ゴミ専用ゴミ箱」を発見しました。今回は、キッチンやバス周りなどの機能性アイテムを展開するJoseph Joseph(ジョセフジョセフ)のスタック4Lをご紹介します。

キッチンだけではもったいない! ポータブルさも魅力的

08171907_5b769e4a38878
Image: Joseph Joseph

Joseph Josephの生ゴミ用ゴミ箱「スタック4L」は、フタつきの形状と脱臭フィルターを搭載することで、ニオイが外に漏れることを防いでくれるのです。

サイズは23.5×16×20cmと、とてもコンパクト。三角コーナー代わりにキッチンの水周りに置いたり、テーブルなどで食材の準備をする際は、持ち運んで使うことも可能です。

08171907_5b769e5e29e0c
Image: Joseph Joseph

場所を取らずにニオイシャットアウトできますし、ゴミ箱の中にビニール袋をセットできるので、中に捨てた生ゴミはそのままビニールごと捨てればOK。本体は汚れたら水洗いできるので、いつでも清潔さを保てますよ。

これなら、ニオイがついてしまっても、大丈夫ですね。

また、付属の脱臭フィルターも取り付けが簡単。嫌なニオイを吸収してくれます。

08171906_5b769e4130b7b
Image: Joseph Joseph

見た目もスタイリッシュで、まさかこれがゴミ箱なんて誰が思うことでしょう。

4Lのサイズ感は、数人で暮らしている家庭では生ゴミ専用ゴミ箱として、一人暮らしであればキッチン周りのゴミ箱をこれ1つに集約してしまうこともできそうですよ。

これならフタ付きのコンパクトなゴミ箱として重宝してくれることでしょう。

他にも、オフィスなどでは自席の近くにゴミ箱がない…なんてこともよくありますよね。取っ手付きで持ち運びも楽なので、オフィスの机に置いて個人用ゴミ箱として使ってもいいかも!

08171907_5b769e53e4673
Image: Joseph Joseph

取っ手がついた持ち運びの手軽さは屋内だけではもったいない。

これからのレジャーや移動の多い季節は、車に持ち込んだり、アウトドア用のゴミ箱としても使えそうです。温度が上がってしまう車内でも、フタと脱臭剤のコンボで、嫌なニオイを防いでくれるのは心強い。

最近はリビングとキッチンがつながっている設計も多く、キッチンのニオイは家全体にまで広がってしまうことも。暑い季節が始まる前に、Joseph Josephの生ゴミ用ゴミ箱を取り入れてみてはいかがでしょうか?

>>Joseph Joseph「スタック4L」の詳細ページへ

Source: Joseph Joseph

あわせて読みたい

powered by