リコーGRIIIとLUMIX S1が会場では大人気。CP+2019の記事まとめ #CPPLUS

  • 22,779

  • author かみやまたくみ
リコーGRIIIとLUMIX S1が会場では大人気。CP+2019の記事まとめ #CPPLUS
Photo: 照沼健太

見どころ多すぎ。

2019年2月28日に取材した総合カメライベント「CP+2019」では、各社が参入を発表したミラーレスカメラをはじめ、コンデジからアクセサリ類、参考展示品まで目を引くものがたくさんありました。カメラというジャンルがとても生き生きしている、そんな風に感じました。

そんなCP+の記事まとめです、どぞ。

デジタル一眼レフ&ミラーレスカメラ

頼りたくなるこのゴツさ。「LUMIX S1」はゴツく、パワフルだった #CPPLUS

もう片手で持つとプルプルしちゃってさ。Panasonicの「LUMIX S1/S1R」、ミラーレスは小さくできるよね!という期待感をぶった切って、...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-lumix-s1.html

体験会場には長蛇の列ができていました。クオリティこそすべてという感じの振り切った性能にロマンを感じる人が多いのかも。

すべての画が作品になる。「LUMIX S1/S1R」は素人も撮りたくなるカメラ#CPPLUS

いい意味でも悪い意味でも、ミラーレス感はなし!いままで30万円もするカメラをちゃんとさわったことのなかったウブな僕。今日初めてPanasonicの...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/lumix-s1-cp-plus.html

撮れる絵は圧巻。

撮りたいものに迷いがない。モビルアーマー感全開オリンパス「E-M1X」#CPPLUS

モビルアーマーみたい。いや、フルアーマー「E-M1 Mark II」か?CP+ 2019会場のオリンパスブースにて、2月下旬に発売されたばかりの「...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-olympus-om-d-e-m1x.html

“人よりメカ”なハードコアユーザー向け(?)な「インテリジェント被写体認識AF」が熱い。「顔認識? 瞳AF? 必要ねぇ~!」とでも言い出しそうな勢い。

たしかに感じた7.5段の手ブレ補正!「OM-D E-M1X」で試写したよ #CPPLUS

ブレない男になりたい。7.5段って数字、改めて冷静に見ても、とんでもないスペックですわ。もう人類はシャッタースピードとか気にしなくていいのか?楽し...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/omd-em1x-cpplus.html

手ブレ補正がとんでもないです。

小さくて、軽くて、握りやすい。普段使いしたいフルサイズ「EOS RP」#CPPLUS

APS-Cなどからのステップアップにちょうどいいサイズ&価格。「軽やかにフルサイズ。」(EOS 6Dのキャッチコピー)であり、「イチガン新世界。」...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-canon-eos-rp.html

「フルサイズ」を恐るでない! 限定のゴールドカラー「EOS RP」は超カジュアル!#CPPLUS

選択肢にはいるってこういうことか…。「フルサイズ」っていう言葉をきくと恐れ多くて敬遠しがちな僕ですが、キヤノンの「EOS RP」ならそんなことない...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/eos-rp-casual.html

小型軽量機なのに深めのグリップで握りやすさも上々。ゴールドカラーもあるよ!

こいつ...ついていくぞ! CP+会場でニコンZシリーズの瞳AFを体験できます #CPPLUS

瞳孔と虹彩の織りなす美世界を撮りたいみなさまへ。ポートレートを撮りたい。生き生きとした眼がシャープに写ったポートレートを撮りたい。そう考えるお客さ...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-nikon-z-eye-af.html

瞳AFがニコンZシリーズにも。使えるようになるのは2019年5月とのこと。

α9新ファームウェアで進化した「リアルタイム瞳AF」の試写はSDカード持参で行ったほうがいい #CPPLUS

あれ?僕、カメラの腕上がった?そんな気持ちになれちゃうこの体験はステキ。本日のCP+では、さまざまなブースで最新カメラの試写が楽しめます。こちらは...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/a9-sony-eye-af.html

瞳AFはソニーのもすごいです。

AF速かったわ!SONY「α6400」は今選びたい普段持ち歩く相棒 #CPPLUS

あぁこれ、僕、これやばい。先日発売されたホヤホヤなα6400。CP+のソニーブースでタッチ&トライしてきましたよ。まずどこから話そうか? そうね、...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-a6400.html

α6000系、あの取り回しのよさでこの性能と考えるとマジいいと思うんですよねー。

FUJIFILM「X-T30」は、まさにミニX-T3。なれど気になるところが1点だけ… #CPPLUS

ぜひとも、手と目で確かめていただきたい一台。2018年のベストミラーレスカメラとの評価も多い、「FUJIFILM X-T3」。そのミニ版が出るよっ...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-xt30.html

X-T3のセンサー&エンジンをこの省スペースさで持ち歩ける、これは代えがたいロマン。

カスタムKP、男前すぎてやばいっす。ニヤニヤっす #CPPLUS

予想外の物欲刺激、これは良い記念モデルの証拠……!昨日お伝えしましたとおり、PENATXは2019年で100周年を迎えます。100歳を祝したわけで...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/custom-kp-cpplus.html

こーゆーパーツ単位でのラグジュアリーさ、プレミアムさに男の子は弱い。PENTAX、よくわかってくれてる。

カメラかな?スマホかな? YONGNUOのAndroidなカメラを発見! #CPPLUS

どっちだと思う?中華カメラ機材メーカー「YONGNUO」ブースにて、こんなカメラ?スマホ?どっち?を発見しました。おそらく以前発表されたAndro...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/younguo-android-camera.html

キヤノンのEFレンズを使うので一応ここに分類しておきますが、カメラと言うべきかスマホと言うべきかよくわからない、謎の存在でした。

レンズ一体型デジタルカメラ

「カメラの原型」感を強めたリコー「GRIII」#CPPLUS

何が良いかといえば、サイズ感。そしてスピード。 単焦点レンズを搭載した高級コンデジ。最強のスナップシューター。世間的にはニッチなカメラではあります...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/ricoh-gr-3-cp-plus.html

UIがわかりやすく、単焦点レンズなこともあってとてもシンプルに使える印象でした。これは魅力的。

お、意外とデカい。フルサイズでLightroom CC搭載なツァイスの「ZX1」を眺めるの巻 #CPPLUS

これほどわかりやすい「新時代カメラ」も、そうないですよね。小雨降りしきるハマの港町で、静かに始まったカメラのワールドプレミアショー、CP+。皆さん...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-zeiss-zx-1.html

Lightroomやストレージを内蔵した結果、ボタン類やSDカードスロットなどが廃されており、非常に美しいです。

ツアイス「ZX1」を穴があくほど眺めた男 #CPPLUS

ガラスケースが憎い。折れ曲がったモニター、黄色い刻印、ミニマムな操作系。こんなかっこいいカメラを持ってきておいて、触れないなんてひどいよツアイスさ...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-zx1-video.html

かつて少年が眺めるものといえばショーウィンドーのトランペットでしたが、現代はいい大人がこのツアイスZX1を眺める時代です(触りたかった…)。

手のひらに光学35倍。ニコンの「COOLPIX A1000」、程よいサイズ感です #CPPLUS

このサイズのズーム競争、どんどん白熱していって欲しいと思う次第。光学125倍、ズーム域24〜3,000mmの「COOLPIX P1000」なんてバ...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-nikon-coolpix-a1000.html

24〜840mm!

「リコー GRⅢ」高速スナップシューター!パッと出してパッと撮れ!#CPPLUS

文句なしとはこのこと。わかってたんですよ、GRⅢが最高なことは。でも触ってみないと、自分の目でみてみないと、本当の価値なんてわかりません。まあでも...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/richo-gr3-snap.html

現役GRIIユーザー的には手ブレ補正追加が嬉しかったみたい。

レンズ&アクセサリー

ファンシー異世界に転生できそう。ニコンの巨砲レンズ「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」 #CPPLUS

あまーく、とろーりとトロけるボケはほんと異世界モノ。ニコンZシリーズを選んだ諸氏だけではなく、他マウントのオーナーも気になる存在が「NIKKOR ...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-nikon-nikkor-z-58mm.html

ニコンのNoctをのぞいたら...夢の世界でした #CPPLUS

デカいけど、とろけるボケ味。ニコンの人の目より明るく写るレンズ、「NIKKOR Z 58mm f/0.95 S Noct」 を触ってきました。三脚...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-noct-video.html

f/0.95の巨砲が見せるのは異次元の景色。

血ぃ吸うたろか? お口のなが〜いレンズは何センチ? #CPPLUS

本日のインパクト賞。以前こちらの記事でお伝えしたなんだか妙になが〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いレンズの実物が展示されていました。名前は「LAOWA 2...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-laowa-24mm.html

モスキートの口みたいな変態的マクロレンズ。突き刺さるモノや人にだけ的確に突き刺さるように作られているのでしょう。

これは名奉行。ニコンZ6/7でキヤノンEFレンズが使えるAFアダプター #CPPLUS

そしてニコンAF-SレンズをEOS R/RPで使えるようになるバージョンは出るのでしょうか?ゲーム機戦争でソニー派と任天堂派が血で血を洗う闘争を繰...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-kipon-canikon.html

その名も「CANIKON」。

LUMIX S1/S1Rのお供にSA・EFレンズが使えるマウントアダプター「MC-21」を #CPPLUS

あなたのレンズ資産、生きてくる?Lマウントアライアンスメンバーの1人、シグマ。初のLマウント対応製品として、シグマSAマウント・EFマウントレンズ...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-sigma-mount-converter-mc-21.html

シグマSAマウント・EFマウントレンズをLマウントボディに接続できるアダプター。

ジッツオのミニ三脚が、ミニだけどちゃんとジッツオでうれしかったです #CPPLUS

小さくともたしかなジッツオみが。GITZO(ジッツオ)の三脚といえば、お値段こそ張れど一生モノになるカメラアクセサリー。今年頭には「ミニトラベラー...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/gktbc-gitzo.html

一生モノのカメラアクセサリー。

αを操るソニー純正リモコン!「RMT-P1BT」で一歩先ゆくワイヤレス撮影を #CPPLUS

純正って良いわぁ。ちょっと変わりダネ、でもカメラライフの良きエッセンスになりそうなものということで、ソニーブースでBluetoothリモコン「RM...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/rmt-p1bt.html

あ、めっちゃ欲しい。

iPhoneのカメラを物理的に最強にする方法 #CPPLUS

今年もやってまいりました、カメラの祭典CP+。とは言いつつ、実は僕、ギズモードの中ではカメラ初心者です。一番よく使うカメラはiPhoneだし、それ...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/iphone-upgrade-pictar.html

カメラグリップ+LEDライト+ファインダー+カメラレンズをつけた究極完全体iPhoneが爆誕します。

あ、この発想好き。フィルターの付いたブロアーで優しいメンテを #CPPLUS

なんだろう、吹いてきてる。優しい風。カメラクリーニング用品を手がけているVSGOのブースで、なんともユニークなアイテムを発見。「V-B02E」とい...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-vsgo.html

なんだろう、吹いてきてる。優しい風。

会場の様子

カメラ天国「CP+ 2019」が開幕! 各ブースのようすをレポート! #CPPLUS

パナソニック「S1R」の注目度高し。2/28(木)より、日本最大級のカメライベント「CP+2019」が始まりました。今年ギズモードは、記事はもちろ...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-2019-report.html

ツァイス! CP+ 2019の見どころを1分動画でどうぞ #CPPLUS

会場をねり歩くぜ!今年もついに開幕しました「CP+ 2019」。われわれギズモード編集部はほぼ全員取材に訪れています。もはやCP+総動員法状態、ト...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-video-hole.html

ふらっと寄れる宝の山。中古カメラコーナーの様子をお届けします #CPPLUS

買うか買わないかはさておいてね。CP+本会場の盛り上がりとは別に、中古カメラフェア2019のホールでは、来場者が自身に潜む物欲と静かな激戦を繰り広...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/old-camera-cpplus-2019.html

ギズ的にはこの辺をおすすめしておきます。

その他

キヤノンブースにて発見! 100ドル以下を目指す小型アクションカメラのコンセプトモデル #CPPLUS

このスタイル、やってくると楽しそう!キヤノンブースをフラフラ歩いていたら、こんなの見つけましたよ。開発中のアクションカメラ「ソトアソビカメラ(たぶ...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cpplus-canon-new-concept-camera-sotoasobi-camera.html

アイデアがもうキレッキレ。発売にこぎつけてほしい。

写真館が機械化する日はもうすぐかもしれない #CPPLUS

カメラではなく、写真館の新しいカタチ。カメラの祭典「CP+2019」の会場は、カメラやレンズ、三脚など、カメラ関連の製品がずらーって並んでいます。...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/self-service-portrait.html

出てくる写真が異様にかっこいいですね。

CP+ 2019に来た編集部員・ライターが欲しくなった製品まとめ #CPPLUS

物欲、撮り欲、また別の盛り上がり?本日2月28日からパシフィコ横浜で開催されているカメラの祭典「CP+ 2019」。今年のカメラは面白い! と踏ん...

https://www.gizmodo.jp/2019/02/cp-plus-matome.html

最後にこちらもどうぞ。

    あわせて読みたい

    powered by