25年も前のインディーズ曲を日本のトップチャート入りさせたのは、TV番組の違法アップロード

  • 49,874

  • author Hudson Hongo - Gizmodo US
  • [原文]
  • 岩田リョウコ
25年も前のインディーズ曲を日本のトップチャート入りさせたのは、TV番組の違法アップロード
Image: Christian Bertrand / Shutterstock.com

まさかの流れ。

先週、25年も前にリリースされた、しかもインディーズの曲が突如として日本の音楽トップチャート18位に躍り出るという不思議な現象が起こりました。Dinosaur Jr.という歌手が歌う『Over Your Shoulder』という曲なんですが、まさかのアリアナ・グランデの『7 Rings』抜き

しかもこの曲のYouTube視聴回数は累計約800万回。メジャーデビューしてない曲ですよ。驚異的です。

一体なぜこんな事態に? Billboard Japanは何か他の動画に偶然使われてチャートに入ってきたのかも? でもなぜ今? と事態が飲み込めていないよう。

調べに調べたところ、理由がわかりました。「偶然」なんかではなく、まさかの「違法アップロード」が理由でした。しかもあの有名TV番組の...。

そもそもの原因はBillboardの集計方法にあった

さて、まずBillboardのシステムをおさらい。どうして正式にメジャーデビューしていない曲がBillboard入りするかというと、Billboardは6年前、ヒットシングルトップ100の集計方法にYouTubeの再生回数も要素として取り入れるようになったんです。公式のMVとユーザーがアップしているもの両方をカウントして。この方法に変えてから2017年にもポスト・マローンの『rockstar』のコーラス部分をずっと流しているYouTubeビデオがユーザーによって作られ4100万回の視聴回数があり、そのおかげで『rockstar』が突然のチャート入りを果たすということも過去にありました。

そして今回の『Over Your Shoulder』と日本を繋ぐ唯一のキーは、15年前に放送終了しているTOKIOの人気テレビ番組『ガチンコ!』。この番組内で不良少年たちを集めプロのボクサーに育成する『ガチンコ・ファイトクラブ』シリーズという企画があったんですが、そこで『Over Your Shoulder』が挿入歌として使われていたんです。「ああ、そう言えば聞き覚えが!」とここでピンときた方もいるかも? (世代によりますが...。)でも問題は、「今、なぜ?」です。

きっかけはTOKIOのテレビ番組

まず、先月の終わりごろ『ガチンコ・ファイトクラブ』の動画がYouTube上に続々とアップされていることに何人かの日本人Twitterユーザーが気づき始めます。一度YouTube動画を見ると、同じシリーズや同じテーマの動画がおすすめとして出てくるのは皆さんご存知のこと。この違法にアップされた15年前のテレビ番組の動画が懐かしさに火をつけ、『Over Your Shoulder』がおすすめで出てきて、たくさんの人が聴き始めたというのが考えられる流れでしょうか。

そして、この不思議な現象の答えの入り口に最初に気づいたのは、エンターテック・アクセラレーターの鈴木貴歩さん。

おお〜そういうことか! よくコネクションを見つけてくれました。鈴木さん曰く『ガチンコ・ファイトクラブ』はDVD化されていないため、懐かしさから動画を見たくて検索をかけると違法にアップされたYouTube動画にたどり着いたのではないかとのこと。

今後も違法アップロードが続けば、ランキングに入ってくるかも

そして先週の月曜、その『ガチンコ・ファイトクラブ』の動画が削除され始めていることにTwitterユーザーたちが気づき始めます。違法アップロードの動画の命は短いですからね

というわけで25年も前にリリースされた曲『Over Your Shoulder』が15年前の人気テレビ番組企画の中で使われ、そして2019年にBillboard Japanでトップチャート入りを果たすというとってもとっても不思議な現象...。これ、Dinosaur Jr.さん本人の耳にも届いているんでしょうか。

米GizmodoがBillboard Japanにこの現象について質問したところ、『ガチンコ・ファイトクラブ』の違法アップロードの視聴から『Over Your Shoulder』がトップチャート入りしたことについては認識しているとのこと。

日本のHot100のチャートはYouTubeのISRCコードが付与されているオーディオとビデオの視聴回数を取り込んでランキングされます。これはユーザーが作成した動画も含まれます。Dinosaur Jr.の『Over Your Shoulder』という曲が使われた人気テレビ番組が多く視聴されたことが、本曲が2月11日付(1月28日〜2月3日集計)ランキングに入り込んだ理由だと考えています。違法アップロードだったため、すで削除されている動画もありますが、次々に新しいものがアップされるため、今週のランキングにも入ってくると予想しています。

いやはや、海外の人とっては、この流れのコネクションを探り出すのはちょっとした迷宮クイズみたいなもんですね。まさか懐かしさからYouTubeで違法アップロード動画を見た人たちが、このインディーズの曲をBillboardのランキングに押し上げる結果になるとは...負けたアリアナ・グランデもびっくりでしょうね。

    あわせて読みたい

    powered by