キャンプや停電時の備えとして。スマホを充電できる懐中電灯が便利かもしれない

  • 5,981

  • author 小暮ひさのり
キャンプや停電時の備えとして。スマホを充電できる懐中電灯が便利かもしれない
Image: YAZAWA

備えとして、キャンプのお供として。

LEDライト付きのモバイルバッテリーって、結構前にトレンドになりましたけど、これはその逆。YAZAWAの「L6GAZ38042BK」は、内蔵バッテリーからスマホに充電できるLED懐中電灯です。

全光束が約380lm(最大値)、照度が約6500lux(1m直下)、スポット光とワイド光が切り替えられるLEDズームライトです。特徴としては、乾電池ではなくリチウムイオン充電池を採用していて、スマホを充電できるところ。ある時はライトとして、またある時はモバイルバッテリーとして、一挙二役で活躍してくれる頼もしい存在です。

180713bak01
Image: YAZAWA

このサイズ感、いいですね!

携帯してもかさばりませんし、日常的にカバンに入れたりパソコンに繋いでおくと、照らせるわ充電もできるわと、安心感に繋がりそうじゃないですか? IPX4の防水に対応しているので、雨天でも利用可能できるため、キャンプはもちろん、災害時・停電時などの備えとしていいアイテムかも。

ただし、その小型さゆえにバッテリー容量も小型で、2200mAhとやや少なめ。

連続点灯時間はHighモードで約3.8時間。稼働時間を考えると、スマホへの充電はあくまでも補助的な用途に留めておいた方がいいかもしれません。あまり充電しすぎちゃうと、今度はLEDが点かなくなっちゃって困りますし、バッテリー配分が難しい!

ケース・バイ・ケース、その時々で最適な采配を。



Image: 株式会社YAZAWA
Source: 株式会社YAZAWA via PR TIMES

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

powered by